試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

【TOEIC】 【不動産業界】

【TOEIC】
今日はTOEICを受検してきた。
会場は、四ッ谷にある日米会話学院。
ボロイ。
何だか、すさんだ感じの所だったけど大丈夫なのだろうか、日米会話学院…。
私が今までTOEICを受検した会場は、明治学院大学とか青山学院大学とかだったので、今日の雰囲気は初だった。
出来はどうだったかと言えば、特に対策はなーんもしてなかったわりには結構できた…カモ。
普段も英語に触れる機会が少なくとも定期的にあるので、そのおかげだろうか。
スコア上がってればいいけど。

【不動産業界】
ヒューザーの小嶋社長って何なの?
あれはもうダメダメな人だ。
問題のマンションに関して、「今となっては欠陥品となってしまいましたけど、あれは私の作品なんです。私にとっては、我が子のような思いなんです。」と気持ち悪ーいことも言っていた。
今回の件で、主に4人の代表が罪のなすり付けをしているが、全員「変」!
特にオジマって人が変だけど、4人とも不気味だし頭の回転が遅そ。
建築って、こんなにおかしな人達が携わっている分野だったとは…!
ガッカリ、ビックリ。
(あと、自殺をしてしまった人もいる。)
自民党の武部幹事長はマスコミに対して、「このまま悪い者探しをしていったら、マンション業界は潰れます。不動産業界もみんな潰れて、景気が悪くなる。」と、痛いコメントをしていた。
元も子もないこと言う人だな。
確かに、ここら辺の業界は、業界で「グル」になって組織的に詐欺まがいの仕事をしているらしいので、悪い者を突き詰めていったら皆一気に潰れる、というわけだ。
建築業界も自由主義競争経済に呑み込まれて、「速く安く」の価値観が第一になっているとは哀しい。
そういえば、マンションなどの建築物も「耐久消費財」なの?
だとしたら、洗濯機や自動車と同様に耐用年数があって、ある年数が経ったら壊れるようにつくるはずである。
ずーっと耐久する、つまり耐用年数が永年だとしたら、建築業界は仕事がなくなる。
だから、わざと壊れるようにつくらなければならない、とすれば、それはやはり皮肉なことだ。
今は、都市計画や再開発なども、国ではなく民間企業が率先しているそうなので、とにかくやたらとブッ建てられる。
他人事ではなく身近な話なので、考えると胸が苦しくなる。
[PR]
by epokhe | 2005-11-28 00:40
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite