試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

死亡率によってみた死因順位/メメント・モリ

わたしにはまだ、生存欲があります。
↑こちらの記事で、「自殺」のことが書かれていたので、自殺は死因順位のどこに位置するのか調べてみました。
6位でした。
2000年と比較して、2002年は自殺の死亡率が減少してます。
現在の死因は、圧倒的に癌(がん)ですね。

以下、2002年のデータですが、「死亡率によってみた死因順位」です。
(死亡率 人口10万対)

第1位  悪性新生物     241.7
第2位  心疾患        121.0
第3位  脳血管疾患     103.4
第4位  肺炎          69.4
第5位  不慮の事故      30.7
第6位  自殺           23.8
第7位  老衰           18.0
第8位  腎不全         14.4
第9位  肝疾患         12.3
第10位 慢性閉塞性肺疾患  10.3


将来的に、私は、心疾患で死ぬような気がします(笑)
とは言え、人生は自分で選択できるが、死因は自分で選択できないので、どうにもならない。
しかし、「死を想え」という言葉を忘れてはいけない。

「メメント・モリ」
[PR]
by epokhe | 2005-12-01 23:23
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite