試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

Fayray Christmas Live

「光の中に影ができるんじゃなくて、影の中に光がサァーッと差すんだってことが、この歳になってやっと分かってきた。」
a0022584_23503067.jpg

「招待状もらったから、Fayrayのライヴ行こう。」と言われ、FayrayのChristmas Liveに連れて行ってもらった。
招待状が手に入ったとは貴重・幸運だし、思いがけず嬉しい。
Fayrayだなんて、癒し系のムーディークリスマスではないですか。
FayrayのCDは実は一枚も持っていないが(ストリーミングはあり)、私は昔のパッツンストレートロングヘア時代の彼女と似ていると言われたことがあるので、すごく気になっていた。(現在は、Fayrayも私もヘアスタイルを変えてしまったけど。)

さてさて、ナマのFayrayは・・・
姐御です!!!
ネエサンです!!!
今まで、儚いカヨワイ系だと思っていたが、めちゃめちゃサバサバしててカックイー姐さんでした。
喋り方もイメージと全然違う。
スタイルは華奢で繊細なのだが、とても力強い人だった。
アネゴなFayray万歳。
彼女は、よく「波」が出てくる夢を見るそうで、あまりにも頻繁に「波」が出てくるものだから夢事典で調べたらしい。
すると、その意味は「音楽」だったそうだ。
感動~!
「意識でも無意識でもアタシは音楽と一緒に生きているんだなと思って、すごく嬉しかった。」と言っていた。
「波のように、体から水が溢れ出していくように、楽曲をつくっていきたい。」という言葉を聞いて、「この人は、音楽の人だな。」と感じた。
ピアノの演奏もエネルギッシュで音魂を見た。
あと、ヴァイオリニストのリンコさん(22歳)もとてもカッコ良かった。
ヴァイオリンの演奏って、まるでダンスのように踊りのように舞のように情熱的なので、惹かれる。

意外なFayrayの魅力を新たに発見したライヴだった。
[PR]
by epokhe | 2005-12-25 23:48
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite