試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

『THE 有頂天ホテル』

a0022584_133610.jpg

公開日の今日、『THE 有頂天ホテル』を鑑賞。
脚本と監督は、三谷幸喜。
そして、製作はやはりこの人、亀山千広
ストーリーというより、「場面」が面白かった。
それぞれの場面で笑える。
ストーリーは別に…、というか、ストーリー自体がほぼ「無い」(笑)。
作品としてのストーリーなんて無い映画だった。
結論としては、この映画は映画じゃなくても「ドラマ」で良かったのにね、という感じでした。
でも、面白かったです、ところどころのシーンが。
[PR]
by epokhe | 2006-01-15 01:40
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite