試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

構成

対象が自らを構成して自らを与えてくることを、自己構成という。
対象は向こうからやってきて、向こうからこちらに触発してくる。
我々は、身体を伴った意識として、世界の中に生きている世界内存在だ。
身体は魂を閉じ込めているのではない。
我々は、身体を通して世界と関わっている。
身体を抜きにしては、成り立ちようがない。
生活世界は、先所与性を持つ。
既に多様な意味を持った世界に生まれてくるのが、我々だ。
生活世界の中には、多くの意味が沈殿している。
そして、我々も、遅ればせながら、その意味形成に参加していくのだ。
この身体で・・・。


2004年5月21日
[PR]
by epokhe | 2004-05-25 22:09
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite