試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

リバーズ・エッジ/解決不可能性

a0022584_1352481.jpg
業界的には、岡崎京子を読んでなかったら「モグリ」なので、
連続してしまうが、岡崎京子『リバーズ・エッジ』より

************************

あたしはね ”ザマアミロ”って思った。

そのとおりよ ”ザマアミロ”って。

世の中みんな キレイぶって ステキぶって 楽しぶってるけど ざけんじゃねえよって。

ざけんじゃねえよ いいかげんにしろ。

あたしにも無いけど あんたらにも 逃げ道ないぞ ザマアミロって。


(以上、吉川こずえのセリフ)

*************************

学校のウラに空き地があって、
そこのセイタカアワダチソウがしげっているヤブで、死体を見つける。
初めてその死体を見た時、どう思ったかについて、
吉川こずえ(←ファッションモデルをする高校生)が喋るシーン。

≪あたしにも無いけど あんたらにも 逃げ道ないぞ ザマアミロって≫
という部分が、「解決不可能性」ってものをピッタリ言い表しているのだ。

現代って、再び「解決不可能性」の時代に突き当たっている。
吉川こずえは、そんな時代のリアリティを写し出してくれてて快感。

Cf.解決不可能性による内破岡崎京子とサルトルと違和
[PR]
by epokhe | 2004-08-15 01:29
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite