試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

映画『Sugar & Spice ~風味絶佳~』

“なぜ 女というものは
 自分の恋愛の進行状況を 他人に話したがるのだろう。”
a0022584_054505.jpg

『誰も知らない』の柳楽優弥君が出ている映画『Sugar & Spice ~風味絶佳~』鑑賞。
グランマ役の夏木マリが良かった。
原作者が山田詠美なので、それっぽいストーリーだった。
山田詠美と言えば、私の中高時代の国語教師であるK先生(東大卒)が、現代文の授業で言った言葉を思い出す。
それは、教科書か問題集か何かで、山田詠美の小説が出てきた時のことだった。

「教科書(or問題集)に載ってるから仕方なく読みますけど、山田詠美なんかの小説は私だったら絶対に読みたくない。山田詠美を読むくらいだったら、豆腐の角に頭をぶつけて死んだ方がましだ。」

と。
確かに私も前々から、山田詠美の作品は、ミーハーっぽくて、隠れぶりっ子っぽくて、軽薄だなと思っていたので、この時以来読んでいないし、読もうとも思わない。
でも、なぜか私の周りの女の子で彼女の小説が好きな子が結構いるのだ。
今度機会があったら、何が魅力なのか訊いてみよう。

話が原作者に飛んでしまったが、この映画も、製作はやっぱり亀山さん
フジの映画は、もう大体この人だなー。
[PR]
by epokhe | 2006-09-28 01:11

マネーロンダリングと学歴ロンダリング

米当局、三菱UFJ銀処分へ 「資金洗浄監視に不備」
(asahi.com 2006年09月23日08時01分)

 米国の金融当局が、三菱東京UFJ銀行の米国拠点に対し、資金洗浄(マネーロンダリング)の監視態勢が不十分として、行政処分の発動を検討していることがわかった。米当局の担当者が10月にも来日し、同行本部から事情を聴いたうえで、態勢の見直しを求める。米金融当局は処分を公表しないのが一般的だが、2年前にも同様の命令を受けながら改善がみられないとして、今回は公表という異例の措置に出る可能性がある。処分が出れば同行の北米戦略に支障が出そうだ。
 関係者によると、不備を指摘されたのは、米ニューヨークにある三菱東京UFJ銀行の支店と現地法人。米国の中央銀行に当たる連邦準備制度(FRS)の検査で、コンピューターシステムなどによる監視態勢が不十分で、資金洗浄を防ぐのは難しいと指摘された。
 10月にも来日する米当局の担当者が同行の本店に対し詳細な調査をしたうえで、改善命令を出してシステムや態勢の見直しなどを強く求めるとみられる。
 旧三菱東京フィナンシャル・グループ(現三菱UFJフィナンシャル・グループ)の米国の関連会社は、04年に米金融当局から、資金洗浄への対応強化を求める改善命令を受けている。米金融当局は、2年後に再度の指摘に至ったことを重く見ている模様だ。
 三菱UFJは米国内での証券業務参入に向けて、現地に金融持ち株会社の設立を目指しているが、処分の影響で計画に遅れが出ることが予想される。


*******************************


マネーロンダリング(Money Laundering:資金洗浄)とは、麻薬などの犯罪行為から得た資金を、さまざまな金融機関の口座を転々とさせることで、資金の出所を分からなくする行為である。
日本国内では、指定暴力団「五菱会」(現在の「二代目美尾組」)の実質的ナンバー2で、「闇金融の帝王」と呼ばれていた梶山進が、クレディ・スイス本店に設置した口座を利用して資金洗浄行為を行ったとして、2003年8月に摘発された、という例がある。
スイス銀行は秘匿性が高いために利用されることが多い。
いわゆる「スイス銀行」とは、ある銀行の名前ではなく、広くスイス国内に本店のある銀行のことを指している。
スイスの銀行には、スイス連邦銀行法に定められた守秘義務があり、顧客情報を洩らした場合には厳重な刑事罰が課せられることになる。
中でも個人経営の銀行(プライベートバンク)から発した、投資、運用、相続など、総合的かつ高品質な金融サービス(プライベートバンキングサービス)と、明らかな犯罪の証拠がない限り、国家権力にも顧客情報を明かさないほど徹底した秘匿性は、スイスの銀行の大きな特徴である。
その歴史は、フランス革命の際に王侯貴族がフランスとスイスの国境に近いジュネーブに資産を避難させたことに始まる。
第2次世界大戦時には、ナチスの目を逃れるためにドイツから資金が流れ込むなど、戦乱の絶えない時代から現在まで、スイスの銀行には「資産を守る場所」としての絶対的な信頼が寄せられている。

マネーロンダリング(Money Laundering:資金洗浄)は、汚れた(=不法な)資金が、あたかも一見綺麗な(=合法的な、違法とは容易に判別できない)資金に洗浄されたかのように見えることから、このように言われるが、このモジリで、「学歴ロンダリング」という言葉もある。
学歴ロンダリングは、三流大学出身者がその出身大学を隠すために大学院に進学することを指している。
三流大学卒業の肩書では、有名企業に入ってもコンプレックスを感じることがあるが、大学院に進学してマスターコースなどを修了すれば最終学歴は大学院卒業となり、コンプレックスを軽減できるという。
また、外部進学(自分が行っている大学の大学院に進学せず、他の大学院に進学)で、進学先の大学院が、出身大学よりレベルが高い場合や、社会人が大学や大学院進学することで、高学歴になる場合にも使われている。
実際に、東京大学の大学院は、首都圏にある私学のそれよりも入学し易いという話もあり、学歴ロンダリングという言葉自体、圧倒的に、差別的な(悪い)意味で使われることが多い。
このような言葉が生まれた背景には、最終学歴が重視される社会の存在がある。
例えば人物紹介の略歴を見ると、氏名に続き、最終学歴を書く人が多い。
日本以上に学歴社会のアメリカでは、社会人の大学・大学院進学が珍しくない。
[PR]
by epokhe | 2006-09-23 18:52

やまだないと『西荻夫婦』

やまだないと『西荻夫婦』
a0022584_15414747.gif

“わたしたちには子供がいない。
 作らなかったのだ。作らないことはそう難しくない。
 子供よりも、わたしたちは自分を選んだ。他人よりも自分を。
 わたしたちをこの世への出口と決められていた子供がいたとしたら、
 その子にはひどいことをした。
 たどり着いた出口はコンクリートで向こうから塗り固められていた。
 なんて、残酷なことをしている。
 私たちは自分たちの意志で、誰かが生まれてくる可能性や、権利を
 ないがしろにしている。
 だからわたしたちに何らかの罰が当たっても仕方ないなとか思ってる。
 でもわたしたちがうしろめたいのは、生まれない子供にではないのだ。
 わたしたちの両親にたいしてうしろめたく思っている。
 私たちのために確実に、自分の時間を費やしてくれたその人たちに
 もらった時間を、わたしたちときたら、まるきり自分のためだけに
 使っているのだから。
 (中略)
 わたしの時間は誰のために使われるでもなく、すべて、わたしが、
 わたしのために消費する。
 わたしは誰の幸せよりもわたしの幸せをかみしめる。
 彼のことでさえ、本当は…。
 彼…彼…こうして、わたしの目の前にいて、煙を吐き出すつり目の
 男は誰だろう。
 フィルターのぎりぎりまで燃えた煙草を指先でもてあそぶこの人は
 誰なんだろう。
 どうしてわたしはこの人と、こうして長いこと一緒にいるんだろう。
 実験用の装置の中で覚えた小さな動きを繰り返すなか、
 ネズミはもう一匹のネズミに愛情を感じているんだろうかね。”



こういうDINKSカップルが、西荻には一体どれほどいるのだろう。
東京にどれほどいるのだろう。
しくしく。
[PR]
by epokhe | 2006-09-21 15:42

オヤジ達の成果と年金

同期と飲んでいた時、MBAの某男性が言った。

「俺らのおじいちゃん達は頑張った。確かに頑張ったよ。でも、オヤジ達は頑張ってない。おじいちゃん達には年金払ってもいいけど、俺らのオヤジ達には払ってやりたくねーな。」

確かに、我々の本心としてはそうだ。
我々のおじいちゃん達世代は、本当に頑張ってくれたと心から思う。
しかし、我々のオヤジ達世代は全然頑張っていない。
我々のオヤジ達世代は、ザコが多い世代だ。
何故なら、ザコであってもそれなりの生活が保障される時代を享受していた人達だからである。
言葉が悪くて申し訳ないが、事実としてそうであり、とにかく「頑張ってない」という表現に尽きる。
年金を払ってあげる対象を、払う側が選択できたら良いのに……ハハハ。
[PR]
by epokhe | 2006-09-21 00:15

山田昌弘『新平等社会―「希望格差」を超えて―』

山田昌弘『新平等社会―「希望格差」を超えて―』

『希望格差社会』の著者・山田センセの最新刊。
流石にタイトルは宗教じみていて、装丁も不気味なので、本屋で買うのはためらわれる程だが、格差社会に興味のある方はご一読を。
[PR]
by epokhe | 2006-09-20 13:05

試写会『フラガール』@ヤクルトホール

a0022584_2593581.jpg

東新橋のヤクルトホールまで、映画『フラガール』の試写会に行ってきた。

妻夫木聡と安藤政信(『69 sixty nine』)、オダギリジョーと加瀬亮(『スクラップ・ヘブン』)など、これまで李相日監督は男たちの演出に才能を発揮してきた。
その監督が初めて女性たちを正面から描くことに挑戦したのが、本作だ。
松雪泰子、蒼井優、富司純子という各世代を代表する3女優の、強さも弱さもあわせもつさまざまな魅力を引き出したばかりか、新人映画女優・山崎静代(南海キャンディーズ・しずちゃん)にも実にのびのびと演技させている。
これら女優たちを脇で強力にサポートするのは、豊川悦司、高橋克実、岸部一徳ら、実力派男優の面々。
彼らキャストが一丸となって、すたれゆく炭鉱のまちの再生と、その陰で時代の波に揺さぶられた男たちの悲哀を、生き生きと物語っていくのだ。

(以上、オフィシャルサイトより。)

公開は9月23日(土)。
[PR]
by epokhe | 2006-09-13 03:03

愛犬のお食事?!

愛犬割烹 ろさんじんなるものが存在するようだ。
道で、ビラ付きポケットティッシュをもらい、上記の店を知った。

あなたの愛犬の食生活を
より安心にするために…
新鮮な厳選素材で調理し
出来たその日に「宅配」する
画期的な新サービスです。


とのこと。
犬にそんなものを食べさせるくらいなら、乳児院や児童施設に寄付でもしてはどうだろうか。
[PR]
by epokhe | 2006-09-11 17:53

Key Words/夢

◇「謙虚さ」と「笑顔」を心掛けていないと、うまくいくものもうまくいかなくなる。謙虚さと笑顔は、乱用して損はない。

◇夢(眠っている時に見る夢)というのは不思議なものである。私だけかもしれないが、夢によって真実を知ることがある。夢が現実を先取りすることがある。例えば、私が見えていない場面の風景が鮮明にうつしだされて、「ああ、本当はそういうことだったのか!」と、点と点が線で結ばれる事態が起こる。また、とてつもなくショッキングで腹の立つ事実が判明して、憤怒の気持ちでいっぱいになることもある。ある意味、謎だった部分が釈然として結構なのだが、夢の方が現実より先行しているのは不思議すぎる。私は、第二の人生は占い師になろうと本気で考え始めた。それを友人に打ち明けると「向いている」と躊躇なく言われた。
[PR]
by epokhe | 2006-09-03 22:13
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite