試論Records

epokhe.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「BIOMBO / 屏風 日本の美」@サントリー美術館

「BIOMBO / 屏風 日本の美」@サントリー美術館
a0022584_1948533.jpg

ミッドタウン内のサントリー美術館に行った。
落ち着く空間。
[PR]
by epokhe | 2007-09-25 19:49

映画『Sad Vacation ~サッド ヴァケイション~』

“親でも子でもなかろうがァ 最初っからァ!”
a0022584_1937113.jpg

映画『Sad Vacation ~サッド ヴァケイション~』鑑賞。
間宮千代子をぶん殴ってやりたい。
傲慢な母性は敵だ。
[PR]
by epokhe | 2007-09-25 19:39

映画『包帯クラブ』

“一緒に帰ろう。”
a0022584_175450.jpg

映画『包帯クラブ』鑑賞。
柳楽優弥は大人になった。
彼が大人の俳優として今後どのようにポジショニングされていくかが注目されるが、彼の魅力は「空(くう)」だと思う。
柳楽優弥ほど、空(くう)を連想させる演者はいない。
空(くう)とは仏教の中心概念であり、魂の最終的なありかとしての場所(にあらざる場所)のことを指す。
チベットの原仏教というか、アニミズムというか、シャーマニズムというか、そのようなものを放つ子が、柳楽優弥である。
彼を「使う」映画界の人間らが誤れば、彼の空(くう)は簡単に壊れるし、彼を「消費する」一般大衆が消耗を求めれば、彼の居場所はなくなる。


[Side Remark]
去年辺りから、田中圭が良い。
普通っぽいのに、なぜか目を引く存在の男の子の象徴。
実年齢は23歳であるが、永遠の高校生(あるいは浪人生)。
10代の青春を描きたいなら田中圭を登場させると効果大。
[PR]
by epokhe | 2007-09-22 17:47

映画『長江哀歌(ちょうこうエレジー)』

映画『長江哀歌(ちょうこうエレジー)』
a0022584_1643469.jpg

このセンスの悪さは何なのだろう。
2006年のベネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いた作品だが、ひどい。
眠ってしまうほど退屈、というだけならまだしも、登場する人間達および街並が不快の骨頂であり、スクリーンに目を向けていたくなかった。
エレジーを唄いたいのは、出演者ではなく我々観客の方だ。
金獅子賞を問いたい。
a0022584_16521890.jpg

[PR]
by epokhe | 2007-09-22 16:53

映画『SiCKO ~シッコ~』

"Why can't we do that?"
a0022584_2043090.jpg

映画『SiCKO ~シッコ~』
[PR]
by epokhe | 2007-09-01 20:44
line

MAIL: epokhe@excite.co.jp


by epokhe
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite